ブログ1663日目


パニックを経験&改善した鍼灸師が、
体と心にいいことを一緒に考えるブログ!
札幌からあなたにお届け( ´ ▽ ` )ノ

 


▪️▪️▪️▪️

昨日のブログは、
プラシーボ効果の話をしました( ´ ▽ ` )/

 

プラスの思い込み力を活かすことで、
不安障害を改善できそうだなと!

 

プラシーボ効果は簡単にいうと、
「痛いの痛いの飛んでいけ~♡」
っていったら、

「あれ!痛くなくなった!」
っていう効果です(≧∀≦)

 

このプラシーボ効果は、

簡単に暗示にかかる人と、
簡単にかからない人がいると
思うんです!

 

あなたはどっちだと思います?


簡単に暗示にかからない
理由としては、


物事のとらえ方が疑い深い。

ものごとの裏の裏を読む。
信憑性がないものは信じない。

 


こういう思い込みの方向性
あるのかなと思います!

 


別にこういう人が悪いっていう
話じゃ
ないですからね、
私もこのタイプですしw

 

さらに暗示にかからないタイプには、
2つのタイプあると思うんです。

 

①プラスの暗示にも
マイナスの暗示にも
かかりにくい人。

 

②プラスの暗示には
かかりにくいけど、
マイナスの暗示にはかかりやすい人。

 

私はこの②のタイプの人が、
不安障害には多いと感じています!

 

これは脳が不安を記憶してるから、
マイナスのことを考えちゃう。

っていう理由もあるかもしれませんけど、

 

もとから物事のとらえ方が、
(思い込みが)

マイナス傾向なんじゃないかなと。

 

なのでプラスよりも
マイナスのベクトルに引っ張られやすい。

 

そしてマイナスのパワーって
強いですよね、
現象化の力が強いです。

 

これが昨日お話しした、
思い込みがマイナスに働く
ノシーボ効果ですよ!

 

このノシーボ効果の1つに、
不安が不調を呼んで体調が崩れる。
この現象があると思います(=゚ω゚)ノ



ここまでの話を聞いて、

 

「私はマイナス思考だから、
ダメなんだ!」
なんて思わないでください。

 

私、気づいたんです。


思い込みの力がマイナスに働く人は、
信じる力が強いんですよ!
そして現象化させる力も強いです。

 

そう、あなたはいうなら
魔法使いなんです。

現象を変えるくらいの
思い込み力がある魔法使い!

 

ただそのチカラが今は、
不安やマイナスの方向に
向いてるだけ。

 

この方向性をプラスに変えれば、
ノーシボ効果が
プラシーボ効果になる!
そして不調も人生も元気になる。

 

ただこれをいかに転換するかですよね!

この続きはまた明日!

 


愛ラブ・あなたの体♡
愛ラブ・あなたの心♡
愛ラブ・すべての気持ち♡
愛ラブ・すべてのあなた♡
(あなたにスペシャルな愛を込めて!byじゅんこ)

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
『女性専門』クリアはりきゅう院
ご予約、
お問い合わせもお気軽に!

harikyu-clear.com