ブログ1642日目


パニックを経験&改善した鍼灸師が、
体と心にいいことを一緒に考えるブログ!
札幌からあなたにお届け( ´ ▽ ` )ノ

▪️▪️▪️▪️

 

昨日は本の感想会の日!
3人の仲間とやりましたよ!

(本の感想会についてはこちら

 

今回の範囲で私たちが共通して、

「わかる〜!」って激しく共感した
内容があったんです(≧∀≦)
(赤線引いてるとこ!⬇︎)


上の写真が見にくいので、
文章を割愛しながら引用しますね!
(本→「あなたの一番になりたくて」)

 

『癒しをしていくと親の人生が
見えてくる時期があります。

ただそこで、
「親も大変だったんだ、、、
だからしょうがなかったんだ。」


 

と、頭だけの理解に留めて
感情の消化に取り組まないと、

 

アダルトチルドレンの得意な
「癒されたフリ」「許したフリ」
終わってしまい、


 

本当の自分に出会えることは
できません。』

 

⬆︎これよくわかると思って(≧∀≦)

 

偽りの納得の「いい子ちゃん」
なっちゃうんですよ(笑)

 

私もこの、
「癒されたフリ」「許したフリ」

っていうのを、

今まで何度か経験してきて
自分なりに気づいてきたことは、

 

本当に癒されたら、

母親のことってそんなに頭に
浮いてこないと思うんです。

失恋と似たようなもので、
傷が癒えると、
「そんなこともあったな!」
みたいな感じなのかなと。

傷が癒えると自分のやりたいことが
日常の中心になって、

自分を優先して考えたり
動いたり出来るようになると思うんです。

精神的に自立するっていうのかな?

 

 

あと本当に癒されはじめると、
受け身の生き方から積極的な生き方
変わっていくと思っています。

 

これは伸び伸びし出すから!
自分っていう個性を出しはじめてね( ´ ▽ ` )/

 

なので受け身系の「いい子」から、
自分の意志と意見をもった、
一人の個性的な子に
なるんじゃないかなと!

たぶん
いい子じゃなくなると思う(笑)

 

なので生きづらさっていう感覚も自体も、
薄くなってくるでしょうね!

 


さ!こんな感じで今回の本の感想会も、
いろいろ考えて面白かった(≧∀≦)

もしあなたが生きづらさを少しでも
感じてるなら、

親との関係と向き合うことは
必須だと思います。

よかったら治療のときに一緒に
このことについて
話ませんか( ´ ▽ ` )/

 

話し出すことで、
あなたの心と体と人生が

元気になる可能性が高いですよ!


 

ではまた明日!

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
『女性専門』クリアはりきゅう院
ご予約、
お問い合わせもお気軽に!

harikyu-clear.com