札幌の女性専門♡
「心のストレスと自律神経改善のはりきゅう師」
うちだじゅんこです♪

 

ブログ672日目♡

 

今日の夜は、
全国の美容師さんたちが
話し合いをするパソコン会議に参加!⬇︎

 

 

私は鍼灸師ですけど、

美容師さんと仕事柄とっても似てると
思ってるんです。

技術職だったり、
一対一の接客だったり(=゚ω゚)ノ

 

今回考えさせられた質問がありまして、

 

「髪が多くてパーマをかけたら
失敗する可能性が高いお客さまに、
パーマをかけたいって言われたらどうするか?」

 

いろんな回答がありまして
・断る
・なるべく期待に応える
・パーマをしたらどうなるか具体的に伝える

 

この中に、
どうしてパーマをかけたいのか聞く。

っていう回答があったんです。

 

 

あーそうだなと。
この質問大事だなと。

 

パーマをかけたい理由って
いろいろあると思うんです(・ω・)ノ

 

 

そしてその理由をカバーできれば、
パーマをかけないっていう選択肢も
出てくるかもしれませんしね。

 


⬆︎私は自分でヘアアレンジができないので、
パーマをかけました!

 

 

どうしてか?がわかることで、
対応策が変わるよなと。

 

私の仕事に置き換えると。


 

どうして、はりきゅうに来たのか?

ここを聞くのって大事だなと。

 

はりきゅうに来るって、

 

マッサージよりも
気軽なイメージがない
と思うので、
(実際気楽ですよー!)

なんとなく良さそうだから行こうって
あまりなんないと思うんです。

 

 

実際に多い理由としては、

・薬を飲んでるけど効かない。

・ネットで調べてたら、鍼灸に行き着いた。

・薬の副作用が辛い。

・テレビで特集してた。

・鍼灸を周りにやってる人がいて、
いいって聞いたから。

こんな感じ。

 

ここで気をつけないといけないのが、

ネットやテレビ、雑誌、
人からの情報で来たお客さまは、
何かしらのイメージを持ってくるので、

 

そのイメージと違うことをしたら
不安になると思うんですよ。

あれ?イメージと違うけど大丈夫かな?って。


なのでどんなことに期待をして、
どんなイメージを持って来てくれたか?

ここは重要だなと!

今回はとてもいい勉強できました!

 

では、また明日〜☆

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
『女性専門』クリアはりきゅう院
harikyu-clear.com