HSP、発達障害、うつ病、不安障害、アダルトチルドレン、LGBT、難聴など、体や心が敏感だったりコミュニケーションが不安だと、治療に来るのに勇気がいると思うんです。当院では、出来るだけあなたの状態に合わせた治療をしたいと思っています。

 

 

例えば環境に敏感なら、部屋の温度、光の具合、匂い、音など、出来ることは合わせていきます。カラダが敏感なら、ハリやお灸の刺激量、体勢などを合わせていきます。治療中は何回でもトイレにいけます。コミュニケーションが不安なら、一緒にゆっくりやっていきましょう。
耳が聞こえにくい方は工夫していきますね。難しいようなら筆談でもいいですしね。

治療はリラックスして受けることで、自律神経が整い高い効果が出ます。

 

あなたの体の状態や精神面をすぐに理解できて、スムーズな対応を出来たらいいんですが、あなたに聞かないとわからないことがたくさんあります。そのときは教えてください。よろしくお願いします。

PAGE TOP