不調が1ヶ月以上続いてる場合は、ぜひ病院でみてもらって下さい。

 

 

隠れ貧血
通常の貧血の検査ではわかりません。病院などでフェリチン値を調べてもらって下さい。自分から医師に伝えないと検査をしてもらえないこともあります。鉄剤の治療で不調がスムーズに改善することが多いです。

隠れ貧血のお客さんが数名いたんですが、疲れやすい、息が切れる、動悸がする、フラフラする。こういう症状を訴えていました。(参考までに)

隠れ貧血は精神疾患やパニック障害とも関係してることがあるので、気になる方は病院で調べてもらって下さい。

 

 

橋本病・バセドウ病
甲状腺ホルモンが原因でさまざまな不調が出ることがあります。薬を飲んでラクになる方もいますが、不調が残る方もいます。この場合は病院の治療とはりきゅう治療を一緒にすることをオススメします。