自律神経を改善するには、どんな治療を選択したらいいか迷いませんか?
私のパニック障害の経験と、鍼灸師目線からお伝えしたいと思います。

 

 

もくじ
●自律神経に効果的な治療のまとめ
●自律神経にはりきゅうが良い理由/メカニズム
●当院のはりきゅう治療の特徴/当院に合ってる人・合ってない人
●自律神経に良い、いろんな治療

 

 

 

自律神経に効果的な治療のまとめ

 

はりきゅう以外で自律神経に効果的な、一般的な治療をまとめました。

 

 

・病院(薬)

メリット・デメリット
もっとも一般的な治療。他の病気が隠れてないか検査もできる。薬は即効性があるものが多い。ただ副作用が出たり、根本が改善されていないとぶり返す。患者側としての理想は、薬は必要なときに短期的に飲んで、それ以外は出来たら自分のチカラで良くしたい。

 

私の考え
薬に関しては、あなたの考えを尊重します。早く減薬したい方、ゆっくりしたい方、できたらしたい方、いろんな方がいます。ただ薬を飲んだ方が日常生活がラクなら、辛いときは我慢しないで薬を飲んで、薬を飲みながらはりきゅう治療をして、薬を減らせるカラダにする方がラクかなと感じています。

 

 

・漢方

メリット・デメリット
体質から改善をして症状を良くできる。根本治療。カラダを総合的に良くできる。漢方も薬なので副作用が出ることがある。効果はすぐに出る場合もあれば、時間が必要なこともある。

 

私の考え

漢方とはりきゅう治療を一緒に併用してる人は多いです。漢方は先生選びが大切です。特に症状がたくさんあって複雑になると、あなたの体質と変化していく症状を、総合的にみてくれる先生が必要です。漢方も病院の薬もそうですが、一発で効くこともあれば、何度か薬を変えていって、効く薬に出会うこともあります。特に自律神経の乱れからくる不調は、症状が絡んでいて原因がわかりにくいので、先生もプロとはいえども、試してみないとわからないこともあります。なのでこの先生がいい!という先生に出会えたら、少しその先生に任せて、腰をすえてやっていくことが、私は漢方の効果を狙う上で大事だと思っています。

 

はりきゅう治療と併用する場合は、漢方の考え方と鍼灸の考え方がズレることがあります。このため、先生と私がいうことがズレることがあります。これに関しては、治療に影響はないので安心して下さい。相乗効果を狙えるように、はりきゅう治療で元気なカラダの土台を作っていきます。

 

 

 

・整体、整骨院、マッサージ、気功


メリット・デメリット

専門的な治療が受けれる。リラックス効果が高く気持ちがいい。効果が続かないことがある。

 

私の考え
お店によって治療内容はぜんぜん違うので、自分に必要なものを取り入れることが大事です。それと同時に家族や友人の紹介で行く場合は、感覚的に合ってるものを選ぶといいです。

「マッサージは気持ちいいけど、一時的な効果しかない。」という治療家の方もいますが、私はこの一時的に気持ちがいいことも、とても大事だと思っています。気持ちいいと体も心も生き返ります。はりきゅうと併用すると、カラダの土台が整った状態で受けられるので、さらに効果を狙えるのと、効き目が持続するようになります。

 

 

・サプリメント

メリット・デメリット
栄養面のバランスを整えて、カラダを健康にする。それにより症状を改善できる。飲むだけなのでラク。効果を感じられないことがある。

 

私の考え
どんなサプリを飲んだらいいか?ここが一番大事になります。もし迷うのであれば保険は効かないんですが、血液検査などで、何の栄養が足りないかを詳しく調べることができます。料金は場所にもよりますが、私が受けたところは3万円くらいでした。簡易なキッドもあって、9、000円くらいで出来ます。精神疾患など、栄養面の改善で良くなるという報告もあるので、気になる方は一度調べるといいと思います。この検査の名前なんですが、いろいろな呼び名があるので「栄養 血液検査」で一度調べてみて下さい。

サプリメントの効果を狙うには、カラダの吸収力が大事になってきます。特に胃腸が弱い方は、吸収力も弱いことが多いので、はりきゅう治療で胃腸を強くして、効果を出せるカラダにしましょう。

 

・ヨガ

メリット・デメリット

自律神経を整えられる。コリを改善して血流を良く出来る。健康なカラダを総合的に作れる。カラダが硬かったり、痛いみがあったり、興味がないと続けることが難しい。

私の考え
自律神経が乱れたお客さんに、リラックスと健康面でとても人気があります。カラダを動かしながら呼吸法も合わせて行うので、自律神経を改善するのにピッタリです。カラダのコリを取るのにも向いてます。柔らかくなっていくと効果がみえて楽しくなります。簡単で単純なポーズでいいので、前屈・後屈・ひねりの、この3ポーズを毎日繰り返すと効果が出てきます。
カラダに痛みがある方は、工夫して出来る範囲からやることと、はりきゅう治療である程度、痛みを改善してからやると安心です。

 

 

・サウナ

メリット・デメリット
自律神経を強力に改善してくれる。不調の回復期にいい。気持ちが落ちやすい人にいい。リラックスや気分転換するのが苦手な人、オーバーワークの人にいい。イメージ的にサウナは熱い、苦しい、水風呂が冷たいというマイナスイメージがある。

 

私の考え
実は私はサウナの、健康アドバイザーの資格をもっています。これはサウナの効果に一目惚れをしたからです。サウナは研究結果からも自分の体験からも、自律神経の改善にとてもオススメです。治療をしてある程度、気力体力がついてきたらぜひ試してほしいです。

ただ北海道ではサウナは認知度が低いので、サウナについてまったく知らない方もいると思います。サウナのブログを書いてますので、参考にどうぞ!→

 

 

・カウンセリング

メリット・デメリット
精神的なストレスから不調になってる場合にいい。ただカウンセリングの敷居が高い、一歩踏みだしにくい、カウンセリングをするまででもないと感じる場合もある。

私の考え
カラダを元気にすると、気持ちも一緒に元気になっていきます。その中で「やっぱり自分の心にたまってるものが、カラダに影響してる感じがする。」と思うのであれば、カウンセリングを受けてみるといいと思います。

心の状態は自律神経と密接に関係しています。カラダのためにも、これからのあなたの人生のためにも、自分と向き合うことは価値があることです。

カウンセリングは、ある程度体調が安定してからの方がいいと思っています。具合が悪いと考えるのが難しいですし、体調に気分が左右されるので大変だと思います。良かったら自律神経と心のつながりについて書いてるブログがあるので、お読みください。

 

 

 

自律神経にはりきゅう治療が良い理由/メカニズム

はりきゅう 治療のメリット、デメリット。

 

 

はりきゅう治療のメリット①「カラダを丸ごと改善できる」

薬は、でてる症状を一時的に良くするための治療です。はりきゅうは体質を改善して、症状がでない体をつくる治療です。体質が改善すると、体が丸ごと変わります。

 

自律神経が乱れると、あちこち具合が悪くなりますよね?体が丸ごと変わると、その辛い症状が1つ1つが良くなっていくんです。こちらのお客さまの声をご覧ください⬇︎

 

「パニックになってから、発作がくるのが不安だったり、それがきっかけで寝れない日が続いて、肩コリ、頭痛、食欲がない、疲れなど、いろんな症状に悩むようになりました。それと同時に今まで元気だった自分が、電車に乗れない、外出が難しいなど、出来ないことが増えていって、気持ちもどんどん落ち込んでいきました。

 

治療で嬉しかったのは、発作の不安がグッと減ったことと、これをきっかけに他の症状が良くなっていったことです。さらに元気になると、今まで諦めていた、電車や外食、旅行、仕事などに、勇気を出してチャレンジするようになりました。

パニックになる前は、いろんなことを我慢するタイプだったんですが、自分のカラダと気持ちを大事にするようになり、今は前よりもリラックスして自分らしく過ごしています。ストレスがパニックの原因だと思っていたので、自分を根本から変えることが出来て嬉しいです。」

 

 

はりきゅう治療のメリット②
「健康なカラダの土台を作れる」

 

漢方を飲んだり、サプリを飲んだり、食事を変えたりしても効果が出ない人はいませんか?整体にいったり、マッサージに行っても効果が長続きしない人はいません?
健康にいいからヨガやウォーキングをしたんだけど、逆にカラダを痛めたり、体力がなくて続けれられなかったり、、、。

 

これはカラダの土台が、まだしっかりしていないからです。どんなに健康にいいものを食べたり飲んだりしても、消化吸収力が悪いと、思うよな結果につながりません。腕がいいプロの整体やマッサージを受けても、カラダの土台の良し悪しで、効果のでかたや効果のもちが違います。運動もある程度、健康なカラダの土台ができてからじゃないと、カラダや気持ちに負担がかかって続けることが難しいです。

この元気なカラダの土台を作れるのが、はりきゅう治療です。カラダの土台が良くなっていくと、あなたがしてる健康ケアの結果が、最大限ひき出されます。お金と時間を使って健康に投資するなら、まずはカラダの土台を改善するのが一番ムダがなくてお得な方法です。お客さまの声をご覧ください⬇︎

「あちこ具合が悪くていろんな病院に行ってました。休みの日は病院まわりが当たり前になっていたので、このままじゃまずいと思い、体にいいことをいろいろやりはじめました。

マッサージや整体もけっこう通いました。一時的にはラクになるんですが、良くなっていく感じがしなかったので、どうしたらいいのか途方にくれていたところ、こちらのはりきゅうに出会いました。

胃腸が昔から弱かったんですがあまり気にしていなかったところ、じゅんこ先生に体調を良くするためには胃腸を良くしたほうがいいと言われ、胃腸を良くする治療とセルフお灸をはじめました。

すると今まで食べ過ぎるとすぐに胃が痛み出していたのが、気づけば平気になっていました。そして治療効果もはじめは、3日くらいしか続かなかったのが、1週間、2週間とだんだん長く続くようになってきました。今では体調が悪いときは、自分でお灸をするだけでもけっこう良くなります。

先日、久しぶりに馴染みのマッサージ店にいったんですが、今までマッサージをすると「気持ちいい」という効果しか感じれなかったのが、マッサージの後、とてもカラダが温かくなり驚きました!血が巡ってる感覚があったので、カラダが芯から変わってる気がして嬉しかったです。」

 

 

はりきゅうが効くメカニズム

 

効果が出るしくみを、簡単にご説明します。

東洋医学は、体の中の全ての臓器を五臓六腑(ごぞうろっぷ)という5つのカテゴリーにわけます。この五臓六腑がバランスがとれていれば健康。崩れていると不調がでます。崩れたバランスをもとに戻すのが、はりきゅうです。    

病院の治療は、悪いところだけに強くアプローチする治療です。なので良くなるのも早いです。ただ体のバランスは治療していません。この結果、根本的に治らなかったり、ぶり返したり、ときに副作用が出ます。

はりきゅう治療は、体の中のバランスを整えることで、自分の体を自分のチカラで治せるようになります(自然治癒力アップ)。この結果、体の不調を根本から改善することができるんです。

 

 

科学的なメカニズムとしては、
・ハリやお灸の刺激が脳に伝わることで、自律神経が調整される。
・ハリをすると、モルヒネに似た鎮痛物質が脳から放出。痛みが改善。
・幸せホルモンのオキシトシンが出ることで、体と心の緊張が改善。
・ツボという体の中と繋がってる治療点を刺激することで、不調が改善される。

 

 

当院のはりきゅう治療の特徴

はりきゅう院はたくさんあります。得意分野も違えば、治療の仕方や技術も違います。私は自律神経の改善に高い効果を出せる、東洋医学をベースに治療をしています。

 

 

当院の特徴
・自律神経が乱れやすい女性に特化
・自然治癒力を最大限に引き出し、自分のチカラで治せるカラダにする
・痛くない、熱くない、不安がない治療
・症状の改善だけではなく、日常生活の改善も重視
・特に精神的なストレスからきた不調が得意
・参加型の治療(セルフお灸など)

 

これらにチカラを入れてやっています。
これは私自身が、体と心のストレスから体調を崩した経験があるので、この重要性を強く感じているからです。

他にも根本から良くなるためには、治療だけじゃなく自分を変えていくことも必要になります。そのためには、自分のカラダの状態・ココロの状態を把握すること、そして体調不良になった原因を見つけて、そこを工夫して変えていく事が必要不可欠です。

 

このため当院では、
・カラダとココロの状態を一緒に確認していく
・自分のカラダとココロに、合うこと、合わないことを見つける
・本心を大事にする
・本当にやりたいことにチャレンジする
こういうようなことを取り入れて、治療の中でやってもらっています。

 

 

当院が合ってる人
・カラダの悪いとこは全部良くしたい人
・自分のカラダは出来るだけ自分で良くしたい人
・自分でやるお灸に興味がある人
・自分のカラダとココロの状態を確認したい人
・しっかり治療したい人

 

 

こういう方は、さらに合っています。
・心のストレスが多い人
・自分の道を自分で選んでる感覚がない人
・何がしたいかわからない人
・我慢してる感覚がある人
・自分にギャップを感じてる人
・いつも鬱々、もんもんとしてる人
・敏感な人
・自信がない人

 

 

 

逆に、当院に合ってない人
・部分的な治療をしてほしい人
・根本的な原因を探したり、改善に興味がない人
・あれこれ考えたくない人

 

 

あなたに合った治療を選びましょう!

PAGE TOP