効果が出るしくみを、簡単にご説明します。

東洋医学は、体の中の全ての臓器を五臓六腑(ごぞうろっぷ)という5つのカテゴリーにわけます。この五臓六腑がバランスがとれていれば健康。崩れていると不調がでます。崩れたバランスをもとに戻すのが、はりきゅうです。    

病院の治療は、悪いところだけに強くアプローチする治療です。なので良くなるのも早いです。ただ体のバランスは治療していません。この結果、根本的に治らなかったり、ぶり返したり、ときに副作用が出ます。

はりきゅう治療は、体の中のバランスを整えることで、自分の体を自分のチカラで治せるようになります(自然治癒力アップ)。この結果、体の不調を根本から改善することができるんです。

科学的なメカニズムとしては、

・ハリやお灸の刺激が脳に伝わることで、自律神経が調整されます。

・ハリをすると、モルヒネに似た鎮痛物質が脳から放出。痛みが改善します。

・幸せホルモンのオキシトシンが出ることで、体と心の緊張が改善します。

・ツボという体の中と繋がってる治療点を刺激することで、不調が改善されます。

PAGE TOP