自律神経は体のいろいろな臓器と繋がっています。このため自律神経が乱れるといろいろな不調が出てきます。
自律神経が乱れる理由に心のストレスが深く関係しています。このため当院では自律神経を改善する治療に力を入れています。

はりきゅうが自律神経にいいしくみを、簡単に説明します。

東洋医学は体の中の全ての臓器を五臓六腑(ごぞうろっぷ)という、5つのカテゴリーにわけます。この五臓六腑がバランスがとれていれば健康。崩れていると不調がでます。崩れたバランスをもとに戻すのがはりきゅうです。このバランスというのはまさに自律神経です。  

 

病院の治療は悪いところだけに強くアプローチする治療です。このため良くなるのが早いです。ただ乱れた体のバランスは治療していないため、人によっては良くならなかったり、根本的に改善せずぶり返したり、ときに副作用が出ます。

はりきゅう治療は体の中のバランス(自律神経)を整えることで、自分の体を自分のチカラで治せるようになります(自然治癒力アップ)。この結果、体の不調を根本から改善することができます。

科学的なメカニズム

・ハリやお灸の刺激が脳に伝わることで、自律神経が調整されます。

・ハリをするとモルヒネに似た鎮痛物質が脳から放出。痛みが改善します。

・幸せホルモンのオキシトシンが出ることで、体と心の緊張が改善し自律神経が整います。

・ツボという体の中と繋がってる治療点を刺激することで、自律神経を介して内臓の不調などが改善されます。

追記