「どうして自律神経の不調は、薬だけで良くならないの?」

自律神経の不調を改善する薬は、大きくわけてこのようになります。

・自律神経失調剤。
自律神経の中枢に直接アプローチする薬。

・精神安定剤(抗不安剤)
自律神経の緊張を緩和。


・ホルモン剤
ホルモンバランスが崩れた女性に、女性ホルモンを補充しバランスを整えることで、自律神経の症状を改善。

・漢方

体のバランスを総合的に整えて不調を改善。自律神経が乱れやすい体を体質から改善する。

・栄養療法
体に足りない栄養素をサプリメントなどで補給することで、自律神経を乱れにくくする。

私の考察

私が感じたのは、薬は思った以上に多方面から自律神経にアプローチしているということです。

自律神経に直接アプローチもしていますし、自律神経と密接に関係しているホルモンにもアプローチしています。漢方や栄養療法で体質改善もしています。このため、薬だけで改善していく人たちもいます。

では改善しない人たちは、「何の治療が足りないのか?」ということになります。私はこう考えています。

○改善しない人に足りない4つの治療

①自然治癒力をアップする治療

②薬以外で治す治療

③1つ1つの不調を改善する治療

④精神的なストレスの解決、または生き方の工夫


①自然治癒力をアップする治療

自分で自分のカラダを治す力を、自然治癒力と言います。このチカラがあるおかげで、怪我をしても不調になっても、良くなっていく事ができます。このチカラは、疲れや気力体力の低下、長年の不調で低下します。低下すると、病院の薬やどんなに体に良いことをしても、改善していく事が難しくなります。病院の薬は自然治癒力をアップする事はできません。このため、自然治癒力が低下してる人には、自然治癒力をアップする治療が必要です。

②薬以外で治す治療

漢方は自分に合ってるものに出会えると、自然治癒力をアップ出来ますし、体質も改善できます。ただ漢方で改善しない人や、副作用がおこる人もいます。それは漢方といえども薬だからです。良くも悪くもカラダに影響があるくらいの力があるので、薬なんです。

薬は体の外から入ってくるものなので、カラダに合う合わないがあります。また薬は改善の手助けをしてくれますが、自分のチカラで治してるというよりも、薬のチカラを使って治しています。このため自然治癒力(カラダを治す力)が弱いと、自分のチカラで治すことが出来ないままなので、また症状をぶり返します。薬を飲みながらでも、自分で不調を治せるチカラをつける治療が必要です。

③1つ1つの不調を改善する治療

自律神経はカラダのあちこちの臓器に繋がっているため、いろいろな不調が出てきます。この不調1つ1つに対して、薬で良くしてくこともできると思いますが、数が多いと大変だと思いますし、出来たら薬は最小限に控えたいんじゃないでしょうか。この不調を放って置くと辛いだけじゃなく、他の不調を生む原因になるので、1つ1つの症状はしっかり治療をして、改善していくことが必要です。

④精神的なストレスの解決、または生き方の工夫

薬は精神の安定を助けてくれますが、根本的な精神の安定はくれませんし、ストレスの解消はしてくれません。自律神経の不調は、日頃のストレスの積み重ねや、ムリや我慢の蓄積でも発症します。この場合は、ストレスをどうやったら解決できるのか?うまくやっていけるのか?などの工夫が必要です。

「自律神経には、どんな治療を選択したらいいの?」

上記を踏まえて、自律神経にいい治療と私の考えをお伝えします。

・病院/クリニック(薬の治療)

メリット

もっとも一般的な治療。他の病気が隠れてないか検査もできる。即効性が期待ができる。

デメリット

副作用が出たり、根本が改善されていないと症状をぶり返す。

私の考え

病院の治療は、薬がメインの治療になると思います。薬を飲むことに抵抗がない方、減薬や断薬をしている方、出来たら徐々に減らしていきたいと思っている方、いろんな考えの方がいます。当院ではあなたの考えに合わせて治療をしていきます。


ただお客さまをみていて思うのは、急に断薬をすると体やメンタルに強く症状が出ることがあるので、はりきゅう治療や体に良い生活にシフトしながら、まずは薬を減らしても元気でいられる、健康な体の土台をしっかり作ることをオススメします。


その上で病院の先生と相談しながら減らしていくのが、日常をうまく保ちながらやっていける方法なんじゃないかなと思っています。

漢方

メリット

 体のバランスを総合的に整えて不調を改善できる。自律神経が乱れやすい体を体質から改善できる。

デメリット

副作用が出ることがある。効果はすぐに出る場合もあれば、時間が必要なこともある。合う漢方に出会わないと、改善が難しい。

私の考え

漢方は先生選びが大切です。特に症状がたくさんあって複雑になると、あなたの体質と変化していく症状を、総合的にみてくれる先生が必要です。

漢方も病院の薬もそうですが、一発で効くこともあれば、何度か薬を変えていって、効く薬に出会うこともあります。

特に自律神経の乱れからくる不調は、いろんな症状が絡んでいて原因がわかりにくいので、先生もプロとはいえども試してみないとわからないこともあります。

なのでこの先生がいい!という先生に出会えたら、少しその先生に任せて、腰をすえてやっていくことが、私は漢方の効果を狙う上で大事だと思っています。

漢方とはりきゅう治療を一緒に併用してるお客さまは多いです。はりきゅう治療と併用する場合は、漢方の先生と、鍼灸師の私の考え方が少しズレることがあります。(まったく一緒にならないのが普通)これに関しては問題はないので安心して下さい。さらに相乗効果を狙っていきます。

整体、整骨院、マッサージ、気功

メリット

各種、専門的な治療が受けれる。リラックス効果が高く気持ちがいい。

デメリット

効果が続かないことがある。

私の考え

お店によって治療内容も技術もぜんぜん違うので、自分に必要なものや合っているものを取り入れることが大切です。

「マッサージは気持ちいいけど、一時的な効果しかない。」という方もいますが、私はこの一時的に気持ちがいいことは、自律神経改善にとてもプラスです。

気持ちが良いと体も心も生き返りますし、緊張している体が一旦リラックスできるということが、自律神経をフラットな状態にしてくれます。

整体やマッサージなど、「一時的な効果しかない。」と思う方は、はりきゅうと併用することをオススメします。カラダの土台が整った状態で整体やマッサージを受けると、さらに高い効果が出るのと、効き目が持続するようになります。

サプリメント

メリット

栄養面のバランスを整えて、カラダを健康にする。それにより症状を改善できる。飲むだけなのでラク。

デメリット

効果を感じられないことがある。

私の考え

どんなサプリを飲んだらいいか?ここが一番大事です。もし迷うのであれば保険は使えませんが、血液検査などで、何の栄養が足りないかを詳しく調べることができます。

料金は場所にもよりますが、私が受けたところは3万円くらいでした。簡易なキッドもあって、9、000円くらいで出来ます。精神疾患など、栄養面の改善で良くなるという報告もあるので、気になる方は一度調べるといいと思います。

この検査の名前なんですが、いろいろな呼び名があるので「栄養 血液検査」で一度調べてみて下さい。

サプリメントの効果を狙うには、カラダの吸収力が大事になってきます。特に胃腸が弱い方は、吸収力も弱いことが多く、サプリで具合が悪くなることもあるので、はりきゅうで胃腸を強くして効果を出せるカラダにするといいです。

ヨガ

メリット

自律神経を整えられる。コリを改善して血流を良く出来る。健康作りにいい。

デメリット

カラダが硬かったり、痛いみがあったり、興味がないと続けることが難しい。

私の考え

ヨガは体にもメンタルにも良いので、自律神経を改善するためにとても良いです。柔らかくなっていくと効果がみえて楽しくなります。簡単で単純なポーズでいいので、前屈・後屈・ひねりの、この3ポーズを毎日繰り返すと確実に効果が出てきます。特にコリがある方は試してほしいです。

痛みが強くて出来ない方は、プロの指導を受けることをオススメします。また、はりきゅう治療である程度、痛みを改善してからやると安心です。

カウンセリング

メリット

不調の原因がメンタルにある場合に効果的、自律神経の根本治療になることが多い。

デメリット

敷居が高い、一歩踏みだしにくい、カウンセリングをするまででもないと、感じる場合がある。

私の考え

体を元気にすると気持ちも一緒に元気になっていきますが、「自分の心にあるものが、体に影響している感じがする。」と実感ているのであれば、カウンセリングを受けることをオススメします。

心は自律神経と密接に関係しています。体のためにも、これからのあなたの人生のためにも、自分と向き合うことは価値があることです。

カウンセリングは、具合が悪いと考えるのが難しく、体調に気分が左右されるので、ある程度体調が安定してからの方がラクかもしれません。

サウナ

メリット

自律神経を鍛えれる。自律神経の乱れに強い体になる。不調の回復期にいい。気持ちが落ちやすい人、リラックスや気分転換するのが苦手な人、オーバーワークの人、オンオフが苦手な人にいい。

デメリット

イメージ的に熱い、苦しい、水風呂が冷たい、おじさんがいくところ。という、マイナスなイメージが強い。初めてチャレンジするときに勇気がいる。

私の考え

実は私はサウナの、健康アドバイザーの資格を取りました。これはサウナの効果に一目惚れをしたからです。サウナは研究結果からも、実体験からも、自律神経の改善にとてもオススメです。治療をしてある程度、気力体力がついてきたらぜひ試してほしいです。

北海道ではサウナは認知度が低いので、サウナについてまったく知らない方もいると思います。サウナのブログを書いてますので、参考にどうぞ(サウナブログ

PAGE TOP