『火傷しちゃって、 火を使わないお灸(太陽)が使えない!』

ブログ1466日目
パニックを経験&改善した鍼灸師が、

自律神経にいいことを一緒に考えるブログ!

札幌からあなたにお届け( ´ ▽ ` )ノ

 

▪️▪️▪️▪️

 

~やけどした人も使える!~

 

 

便利でラクで人気がある
火を使わないお灸、太陽!⬇︎

 

 

ただ体質などによって
やけどしちゃう方がいるんです(≧∀≦)
(気になる方は、このブログ参照!⬇︎)

 

こういう方のために!

 

今日は安全&効果的な使い方を
お伝えします( ´ ▽ ` )ノ

 

 

~簡単な工夫!~

 

 

すごく簡単な工夫なんですけど(笑)

ホッカイロみたいに
肌着の上から
貼りましょう!

 

 

薄めの肌着の方がいいと思います。
(ヒートテックくらいかな?)

 

 

なぜかというと、

ふつうの貼るホッカイロは
53~63℃まで温度が上がりますが、

 

 

火を使わないお灸(太陽)は
40~50℃なので、

あまり肌着が厚いと温かさが
届かない!

 

 

このやり方を聞くと、


「じゃあ
ホッカイロでも良くない?」
って思う方もいると思います(≧∀≦)

 

~ホッカロと火を使わない
お灸の違い!~

 

 

ホッカイロと
貼るお灸との違いは
大きさ!⬇︎

 

 

お灸って小さいから
意味があるんです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

温めて表面の血行を良くするだけなら、
ホッカイロの方がいいですよ!

大きいので暖かくて気持ちいので!

 

 

「じゃあお灸って何なの?」
って感じですよね!

 

 


きのうのブログでも
お灸を使って
冷えの予防をしてると
書きました!⬇︎

 

 

お灸は何がいいかというと、

 

内臓の働きを良くして、
芯から熱を生んでくれるんです!

 

お灸をする場所はツボといって、
東洋医学的には内臓につながってます。

 

なので深部からの温め効果がある!

 

 

ツボという小さい範囲だけを
熱で活性化させるから、
治療として効果があるんです。

 

 

例えるなら(=゚ω゚)ノ



マッサージって「効く~!」
っていうポイントを、

 

ピンポイントで押されるから、
ラクになりますよね。

 

もしこれがですよ!


 

 

ちょっとありえませんが、

 

カラダの上から巨大な物体で
全身を均一に押されても、

ほとんど効果が出ないと思いません?

 

 

ピンポイント
責められるからこそ、

「効く!」っていうのが
体にはあるんです!


 

説明になってないか(笑)

 

 

ということで!まとめると(≧∀≦)

 

 

火を使わないお灸を
肌着の上から使っても、
効果に問題ないですから(≧∀≦)


 

あなたに合ったツボにさえ
お灸ができてれば効果ありますよ!

 


やけどになった方は
肌着の受けから使ってみてください!


 

 

あとお灸をする場所が
わからない方は、

私が治療の中であなたに合った
ツボを探して、

 

セルフお灸のための
印をつけていきますからね!

一緒にやっていきましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

 

では、また明日!

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
・『女性専門』クリアはりきゅう院HP
ご予約、お問い合わせもお気軽に!⬇︎

harikyu-clear.com


・ライン@でもご予約、お問い合わせできます。
(ラインで検索を)line://ti/p/@vvl4178u

関連記事

  1. 『このお灸は買わないで!inドラックストア!自律神経とセルフ…

  2. 『お灸が高い!コスパが気になる!に良い方法①』

  3. 『家族に背中のお灸をしてもらってるけど微妙!自律神経ケア♡』…

  4. 『何のお灸を使っても熱い!熱さに敏感な方へ!セルフお灸のコツ…

  5. 『正しいお灸の位置は、効かないよ!』

  6. 『緊急時のお灸!ドライブ当日お腹が痛い!時間もない!』

PAGE TOP