『疲れると、喉に出るんです!お灸で良くする♡』

 

 

札幌の女性専門♡
「心のストレスと

自律神経改善のはりきゅう師」
うちだじゅんこです♪

 

 

 

ブログ810日目♡

 

昨日の名古屋のお灸セミナー
ブログの続き!⬇︎

『子育でイライラ。お酒で寝る!
こんな時こそお灸♡』

https://harikyu-clear.com/2019/12/15/1215/

 

 

 

4人目の方!(MYさん)(=゚ω゚)ノ⬇︎
「肩こり、アレルギー、イライラ、
胃もたれ、蕁麻疹」

 

MYさんは、
学生の頃から肩こり!

 

そして昔から疲れる
風邪を引きやすくて、
にきやすい!

 

 

 

薬でどうにかしてることが
多いそう(・ω・)ノ

 

 

にも不調が出てて。

 

 

下を向くと
水の中にいる感じがして、
めまいがすると!

 

 

この症状を聞いて
ピンときたのは、

・疲れると喉に症状がでる
・耳の奥の症状がでてる

 

 

 

この2つは、
全く違う症状だと思いますよね?

 

でもですね。
実は東洋医学的には、
同じ原因のことがあります。

 

 

 

共通のツボお灸をすることで、
一緒に改善を狙える可能性が
高い症状だなと思いました!

 

 

いくつか良さそうな
ツボがあるんですけど、

カラダに触ってみないと
わからないので、

 

 

 

今度治療を受けてもらうか。

2回目以降の方が参加する
自分の症状に対して、
どこにお灸を
したらいいのか?

 

 

 

こういうお灸セミナーを
やってるので、
それに参加してもらえたらと
思います(≧∀≦)

 

 

5人目の方!(Sさん)(=゚ω゚)ノ⬇︎
「肩こり、ひざ痛、肥満、
疲れ、イライラ」

 

実はSさんもMYさんも
昨日のKさんも、
お子さんがいるお母さん!

 

 

3名とも育児のイライラが、
共通してますね!(笑)

 

 

Sさんは調理の仕事!

チカラを使うことが
多いんですって.

 

 

それで首肩が痛いのと、
ペットボトルを開けるときに
も痛いみたいなんですよね。

 

 

これは早めに改善したい!

 

特に指!
指ってパーツ的には、

小さいんですけど。

 

痛みがあると。

 

日常生活に支障が出るのと、
肩こりや背中のコリの
原因になるので!

 

 

続きましてSさんは、
バレーでヒザも痛めてて、
(前十字靭帯と半月板)

 

 

ヒザが痛い!

だから動けないから、
太ると(・ω・)ノ

 

 

他にも胆嚢を
摘出したということで、

 

痛みがなくなったぶん、
食べすぎて太ると!

 

 

 

そしてさらに!

 

仕事や育児で
ぐったりした疲れを、

 

子供のおやつを食べて
解消してるから太ると!


⬆︎知る人ぞ知る北海道のお菓子!
オランダせんべいを食べ中。

 

これは、
すごい共感できる人が
多いはず!

 

 

人って疲れたり
ストレスがたまると、

副交感神経を働かせるために
食べちゃうんです!

 

 

なのでいろんなダイエットが
ありますけど。

 

 

 

まずはカラダの疲れを
取るのと、

 

 

ヒザの痛みを良くして、
動いても痛くないカラダ作りを
しましょっ♡

 

 

他にもを整えるお灸を
していくことで、

 

体脂肪が減ったり、

 

ストレス喰いが減って
ちょうど良く痩せることが
けっこうあるので、

それを狙いましょっ(≧∀≦)

 

 

明日はこの続き!
お灸セミナーの様子を
お送りしまーす!

 

また明日☆

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
・『女性専門』クリアはりきゅう院HP
ご予約、お問い合わせもお気軽に!⬇︎
harikyu-clear.com
・料金⬇︎

https://harikyu-clear.com/メニュー-2/

・ライン@でもご予約、お問い合わせできます!⬇︎

line://ti/p/@vvl4178u
札幌市北区北31条西11丁目1-1-101北斗シティA
札幌 南北線地下鉄北34条駅 徒歩13分
麻生駅は徒歩17分
ちょっと遠いけど、良いウォーキングの距離!
女性専門だから、安心!

関連記事

  1. 『家族お灸の効果♡なかなか効果がでない?』

  2. 『お灸って効かない!私の体質に合ってない!』

  3. 『パニックの原因を考える!お灸のポイント♡』

  4. 『お灸セミナー!目の疲れにも、美容にもいいお灸♡』

  5. 『家族でお灸セミナー!意外と知らない家族の不調。』

  6. 『お灸セミナーで、お灸の効果を調べる!』

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP