●冷え症●

・靴下は何枚履けば、ぐっすり寝れるんだろう?
・お風呂に入ってもすぐ冷える。
・夏の職場は最悪。クーラで足も腕も寒い。
・なんで私だけ、しもやけになるんだろう?

結論!内田じゅんこはこう思う!

お風呂に入っても、靴下をはいても冷たいまま!
なぜなのか?大きな理由が3つ全身のコリが強い・体が熱をうみ出せない・自律神経の乱れです。冷え症の問題点は、足が冷たくて眠れない以外に、体の働きが低下するので、風邪を引きやすい、病気にかかりやすい、元気がない、不妊症などとも関わってきます。逆に冷えを改善すると元気に生活できるので、やれることが増えて、毎日が楽しくなります。
この続きはここをクリック!

●胃腸の不調●

・食べる時間が遅いと、絶対に胃がもたれて眠れない。
・胃が痛い。もたれる。脂っこいものさけてるのにな。
・胃が弱い。旅行でもあまり食べれない。友人が気を使って辛い。
・便秘で切れ痔になった。もう嫌だ、トイレに行きたくない。

結論!内田じゅんこはこう思う!

胃腸の不調は、胃薬を飲んでも、痛み止めを飲んでも症状を繰り返しやすいです。なぜか?それは原因が自律神経の乱れだから。
また胃腸は一見関係がなさそうな、頑固な肩こりや生理痛、精神疾患などとも深く関係しています。治療経験から、自覚症状がなくても胃腸が弱ってる場合は良くすることで、他の症状が治っていくことが多いです。
この続きはここをクリック!

●慢性的なこり・痛み●

・この肩こりどうやったら治るんだろう?
整形外科、マッサージ、整体に行っても治らなかったしな。
・どれだけ枕と布団にお金使ってるんだろう。
相変わらず痛くて寝れない。
・24時間、ずっと揉んでで欲しい。
・温めてもダメ。ストレッチもダメ。何したらいいんだろう?

結論!内田じゅんこはこう思う!

痛みの原因は、大きく分けて3つ。
歪み・内臓の不調・自律神経の乱れです。痛みが問題なのは、その痛みをかばうことで、あちこちに痛みが広がることと、痛いと体が緊張することで筋肉が硬くなって、より治りにくくなることです。
この続きはここをクリック!

●生理痛●

・毎月生理が憂鬱。薬が手放せない。
・最近、薬が効かなくなってきた。
・寝込むのは当たり前。夜は痛くて寝れない。朝が辛い。
・ピルをやめたら、前のひどい生理痛にもどった。

結論!内田じゅんこはこう思う!


生理痛は、ホルモンバランスの乱れが原因!とだけ思ってる方が多いですが、私の治療経験からいうと、生理不順や排卵に問題がない場合は、自律神経の乱れからきてることがほとんどです。
この場合ピルなどホルモン治療をしても、ピルをやめたときにぶり返す人もいますし、いつか子供が希望なら、子宮、卵巣は妊娠とも関係あるので、根本から生理痛を良くしてほしいと強く思っています。
この続きはここをクリック!

●うつ症状、パニック、神経症●

・食事がつくれない。お皿が洗えない。
・薬で良くしてるはずなのに、もっとひどくなってる気がする。
・ふつうに仕事して、ふつうに生活したい。みんなが出来ること私もしたい。
・これ以上、仕事は休めない。

結論!内田じゅんこはこう思う!

精神的な症状は、脳内の問題、女性ホルモンや甲状腺ホルモンの乱れなどがありますが、当院は自律神経を改善することで、精神を安定させる治療にチカラをいれています。良く眠れて、良くごはんが食べれて、一歩自分が望む生活をできるように、元気な体の土台作りをします。
この続きはここをクリック!

●疲れやすい●

・休みの日も1日中、何もしないで寝ていたい。
・朝が起きるのが辛い。目覚ましをかけても起きれない。
・病院にばっかり通ってる。病院に通ってないときがない。
・運動がいいのはわかるけど、体力なくてできない。

結論!内田じゅんこはこう思う!

気力・体力があること。疲れにくい体を作ること。これはとても治療をする上で重要です。
どんな不調がある場合でも、まず気力・体力をつけないと良くなっていかないからです。気力・体力があるということは、元気な証拠!元気な体は回復力が高いので、早くスムーズに良くなりやすいです。
この続きはここをクリック!



最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP